0800-111-8899 営業時間 10:00~20:00、休診日 火曜日
ネット予約

滅菌・感染対策について

STERILIZATION

東戸塚オーシャンズデンタルクリニックでは、徹底した院内感染対策を行っております。本ページでは、医療器具の滅菌方法や感染対策への取り組みについてご紹介します。

歯医者と感染症について

歯医者では、歯を削るなどの外科的な治療が多くあります。そのため、血液や体液を介して感染する肝炎ウイルスやHIVなどには細心の注意が必要です。

特に医療器具の使い回しは院内感染の大きな原因となります。

しかし、 「2人に1人の歯科医師が医療器具を使いまわしている」 と言われています。特に免疫力の弱い子供や妊婦の方は、医療器具を使いまわさない歯医者さんを選びましょう

当院のコロナ対策につきましては、別途「新型コロナウイルス対策にご協力ください。【最新版】」ページをご覧ください。

感染対策への3つの取り組み

当院では、院内感染への取り組みとして、以下の3つの取り組みを行っております。横浜や東戸塚で衛生的な歯医者さんをお探しの方は、どうぞお気軽にオーシャンズデンタルクリニックへお越しください。

①使い捨てにできる道具を採用

診療に使用する道具はできる限り使い捨てにできる物を採用しております。うがい用コップ・エプロン・手袋などは、患者様ごとに使い捨てにし、新しいものに取り換えてから診療をしております。

②医療器具の滅菌処理

「滅菌」とは、細菌を含む微生物を死滅させて除去することです。院内感染を防ぐためには、消毒や除菌、殺菌よりも大事なのがこの”滅菌”です。

当院では歯科治療に使用するドリルなどの器具は、使い回しはせずに、患者様ごとに滅菌済のものに交換しております。

③水が出る機械の消毒・清掃

歯科用ユニットには、水を綺麗にろ過する装置を取り付けているため、キレイな水で歯科治療をしております。さらに、診療時間前には、機械内部に残っている水を排出するなど、消毒・清掃を徹底しています。

衛生管理を徹底しています。

東戸塚オーシャンズデンタルクリニックでは、患者さまが不安を感じる事なく通えるよう、衛生管理を徹底して行っております。